最新情報

デジモン25周年に初代デジモンがカラーで復活



1997年6月に発売された初代デジモンから今年で丁度25年になります。

毎回区切りの15周年、20周年と過去のデジモンが限定でリメイク発売されてきたので、25thにも期待していましたが、今回も初代デジモンのリメイク版が登場するようです。

デジタルモンスター25thカラー

今回登場するのは、初代Vol1とVol2の2タイプです。

最初に発売されたモデルのブラウン、グレー、黒、白の全4種類の発売になるようです。

改善点、特徴

 

初代の復刻版は20周年記念のときにもされましたが、今回の復刻版は20th版のときよりも大幅に改善されています。

主な変更点は以下と通りです。

 

1.カラー対応に


(画像引用元:デジモン公式サイトより https://p-bandai.jp/item/item-1000177087/)

タイトルにもあるように、液晶がカラーとなっています。

カラー対応したことにより大幅に画質が向上しています。

 

2.USB充電式に対応

電池が不要になったことで遊びやすくなりました。

充電式になったことで充電切れ後したときにどんな感じになるのかも気になります。

 

3.進化デジモンを大幅バージョンアップ

初代デジタルモンスターは、完全体までしか進化しませんでしたが、今回の25thカラー版は究極体まで進化することはもちろん、新たな進化デジモンも登場するようです。

もんざえモンの正統進化デジモンも登場するようなので、新規デジモンのデザインも楽しみです。

 

4.その他大幅な内部使用のアップグレード

トレーニング、バトル、育成速度といった初代デジモンの改善点をより遊びやすく進化させているようです。

具体的にどれほど早くなっているのかなどの詳細は現状不明ですが、従来は成熟期にまでさせるのにリアルタイムで4~5日かかってしまいましたが、このあたりの時間を改善するということなので、成熟期になるまで1~2日か、あるいはもっと早く内部時間を進めさせるような機能が追加されているのかもしれませんね。

また、最新のバイタルブレスとの連動などもできるのか、そのあたりも注目したいポイントです。

対戦相手がいないとバトルができないというのが、初代デジモンの難点でもありましたが、1人でもバトルできるような仕様に変更されているということです。

単調なトレーニングも初代では飽きてしまう難点でしたが、初代の懐かしさを残しつつ、新たなトレーニング方法など追加されているのかも期待したいところです。

 

関連動画

 

まとめ

こちらの商品は2022年9月30日まで公式サイトより予約注文可能となっています。

お届け予定は2023年2月です。

バイタルブレスの初代版も先日予約発売されましたが、こちらの復刻版も後に高額になる可能性もあるので予約必須ですね。

 

1つ6930円で購入できます。

デジモン25thカラー



-最新情報