雑記

デジモンアニメ一覧 歴代シリーズの順番



デジモンの歴代アニメの順番を紹介していきます。

デジモンアドベンチャー

1999年放送開始。記念すべき初のデジモンアニメ作品となった。

当時、たまごっちが大流行し、その流れで発売された男児向けの携帯おもちゃであるデジモンのヒットを受けてキャラクター化してアニメ化された。

内容は、デジモンが登場するのはもちろんだが、選ばれし子供たちがパートナーデジモンとともにデジモンワールドという異世界で奮闘する冒険を描いている。

自分のお気に入りのデジモンが噛ませ役だったりと、ゲームの強さとアニメでの役割が一致しないデジモンも多くそのあたりも当時の子供たちからすると楽しめるポイントだった。

デジモンアドベンチャー02

2000年放送開始。デジモンアドベンチャーの続編でストーリーも繋がりがある。

初代デジモン、ペンデュラムのデジモンがメインだった初代から、本作はD3に登場するデジモンが主役になっている。

登場キャラは初代の選ばれし子供の中の最年少2人は再びメインの子供として登場するが、初代の主人公である太一やヤマトは脇役となっている。

内容に関していれば、初代の勢いが少し落ちた感じもあり、アニメ人気もやや下降気味な感もあったが、デジモンの歴史全体で見ると、まだまだ人気絶頂の時期でもある。

デジモンテイマーズ

2001年放送開始。デジモンアニメの第三弾。

02でデジモンアドベンチャーから続く世界観は終了し、登場キャラ、舞台設置ともに新たな作品として作られている。

ディーアークがメインに使われ、出てくるデジモンもその関連デジモンがメイン。

カードスラッシュという当時としては斬新な遊び方で作中でもカードスラッシュをすることでデジモンを登場させていた。

デジモンフロンティア

2002年放送開始。デジモンアニメの第四弾。

前3作品とは繋がりのない新たな舞台で描かれる。人間がデジモンへ進化するというぶっ飛び設定を採用している。

このあたりから少しずつデジモン人気も低迷していき、アニメの内容も人気に比例したような展開になっているようにも思える。

デジモン4部作と区切れており、このフロンティアを最後にデジモンアニメはしばらく放送がなくなる。

 

4部作品以降のデジモンアニメ

デジモンセイバーズ(2006年放送開始)

デジモンクロスウォーズ(2010年放送開始)

デジモンユニバース アプリモンスターズ(2016年放送開始)

デジモンゴーストゲーム(2021年放送開始)

 

その他のデジモンアニメ

デジモンアドベンチャー:
(2020年放送開始)

初代デジモンアドベンチャーのリメイク作品。内容は基本的に同じだが20年の時を経て映像技術の向上と、少しシナリオの改変が加わっている。

 

デジモンアドベンチャー tri.劇場版6部作
(2015年~2018年公開)

初代デジモンの数年後を描いた作品。太一たち選ばれし子供たちの年長組は高校生になっている。

劇場版で6部作公開しているが、正直なところ営利目的感は否めない作品でもある。

少なくともわざわざ短期間で6回に分けて公開する必要性が普通に考えると営利目的以外では思いつかないので大人の事情を感じずにはいられない..。

 

まとめ

以上、デジモンアニメの歴代放送順でした。

人気面でいえば、やはり初代が一番あって徐々に人気が低迷していった感じですね。

ただ、2010年頃からデジモンクロスウォーズをきっかけに人気が徐々に上向いてきて、過去作の劇場版へ繋がっていきます。

02の劇場版も公開が決まっているようです。

やはり、デジモン世代が大人になったことで、その世代へ向けてのコンテンツが多くなっている印象ですね。

まだまだ頑張って続いていって欲しいですね。



-雑記